展示室の年間予定


特別展の年間予定(今後予定されている特別展)

開催、開催計画中の展覧会の名称と期間をご紹介しています。変更される可能性もありますので、ご来館前にはホームページ等でご確認下さいますようお願いいたします。

特別展

宗像・沖ノ島と大和朝廷

2017年1月1日(日・祝) 3月5日(日)

世界文化遺産の国内候補となった宗像・沖ノ島。本展では、沖ノ島で発掘された出土品と、日本最古の歴史書である「古事記」・「日本書紀」に記された神話を交差させながら、大和朝廷を基盤に成立する「神宿る島」宗像・沖ノ島の源に迫ります。

特別展

タイ〜仏の国の輝き〜

2017年4月11日(火) 6月4日(日)

本展は、タイ王国門外不出の名宝と、選りすぐりの仏教美術の数々を一堂に集め、仏教がタイの文化形成に果たした役割をひもといていきます。日タイ修好130周年の節目に、日タイの両国が総力を結集して開催する空前の展覧会です。どうぞお見逃しなく!


公式ホームページ[別サイトリンク]

特別展

世界遺産 ラスコー展

2017年7月11日(火) 9月3日(日)

今から2万年ほど前、フランス南西部にある洞窟に躍動感あふれる動物たちの壁画が描かれました。壁画を描いたのはクロマニョン人。色彩の豊かさや、技法、そして600頭ともいわれる動物の数と大きさなどが格別にすばらしく、1979年には世界遺産に登録されました。本展ではラスコー壁画を実物大で再現し、2万年前の人類の豊かな創造性や芸術のはじまりを知る旅に誘います。


福岡展公式ホームページ[別サイトリンク]
巡回展公式ホームページ[別サイトリンク]

特別展

新・桃山展 - 大航海時代の日本美術

2017年10月14日(土) 11月26日(日)

鉄砲伝来(1543年頃)から鎖国完成(1639年)までの約1世紀に、日本がアジアやヨーロッパとくり広げた交流の歴史を、華やかな美術とともに紹介します。織田信長や豊臣秀吉など、天下人たちが愛した狩野永徳や長谷川等伯ら安土桃山時代の巨匠の傑作も登場。激動の100年を新たな視点から見つめなおす「新・桃山展」をお見逃しなく。

*この情報は予告なく変更することがあります。予めご了承ください。

文化交流展示室の年間予定(今後予定されている特別展示など)

文化交流展示室は単なる平常展と思っていませんか?九博の文化交流展示室とは、常に新しい企画で皆様をおもてなしする、変化する平常展なのです。特別展をご覧いただいた後は、特別展チケットの半券で入場できる4階の文化交流展示室へ。

文化交流展 特別展示

水の中からよみがえる歴史 - 水中考古学最前線 -

平成29年7月15日(土) 9月10日(日)

水中考古学は、海や湖など水中に存在する沈没船などの遺跡を調査対象としています。長崎県松浦市鷹島沖で蒙古襲来の際に沈んだ中国の船が発見され、注目を集めています。水中から発見された遺物が語る物語、調査技術の発展、最前線の調査事例などの紹介を通して、水中考古学の歴史と未来を提示します。

文化交流展 特別展示

対馬 - 遺宝にみる交流の足跡 -

平成29年8月8日(火) 9月18日(月・祝)

九州と朝鮮半島の間に位置する対馬は、古くから東アジアの人々や文物が行き交い、多様な文化が混在する特色ある歴史を歩んできました。本展では、対馬の交流が育んだ日本列島でも稀有な歴史と文化について、遺跡からの出土品や、信仰にまつわる品々、古文書などゆかりの文化財から紹介します。

文化交流展 特別展示

神と仏と鬼の郷 - 国東宇佐 六郷満山展

平成29年9月13日(水) 11月5日(日)

大分県の国東半島や宇佐地域では、宇佐神宮を発祥とする八幡信仰と国東半島全域(六郷満山)で発展した山岳信仰が古くから結びつき、神仏習合による独特な仏教文化が形成されました。平成30年に六郷満山が開かれて1300年となることを記念し、この地域で育まれた有形・無形の豊かな仏教文化を紹介します。

文化交流展 特別展示

白隠さんと仙厓さん

平成30年1月1日(月) 2月12日(月)

江戸時代に活躍した禅僧で、数多くの禅画と墨蹟を遺した白隠さん(白隠慧鶴(1686〜1769))と博多の仙厓さん(僊厓義梵(1750〜1837))。ともに庶民への布教につとめ、江戸時代の禅宗界に新風を巻き起こしました。九州に遺る代表的な禅画や墨蹟を紹介し、それぞれの禅の心とかたちに触れていただきます。

文化交流展 特別展示

災害に学ぶ・備える〜熊本地震と文化財レスキュー〜

平成30年3月13日(火) 5月6日(日)

平成28年熊本地震から2年の節目を迎えるにあたり、熊本における地震の歴史を振り返るとともに、被災文化財レスキューの取り組みについて紹介します。あわせて、災害を乗り越え大切な品々を守り伝えてきた、先人たちの知恵と工夫を紹介します。
*特別展示は通常の文化交流展室入場料金でご観覧いただけます。特別展の半券チケットのご利用がお得です。
*タイトルおよび予定は予告なく変更することがあります。ご来館の際は再度ご確認ください。