よみの国の暮らし

12月5日(火) 平成30年3月25日(日)

【動画】シリーズ もっと知りたい!

  1. ブタ小屋と一体のトイレ
  2. トゲの生えた怪獣
  3. ふしぎな形の壺
中国では誰かがなくなると、あの世でも楽しく豊かに暮らせるように色々なものをお墓に納めました。例えば、身の回りの世話をする召使や護衛の兵士などの人形・ようのほか、料理を作るカマドや食料を蓄える倉庫のミニチュア模型などです。この展示では、2000年以上前から作られてきた、中国のこうした俑や模型とともに、日本の埴輪にも光を当てます。俑と埴輪は直接関係するものではありませんが、あの世での幸せを願って様々な人形や模型を死者に捧げる儀礼が、東アジアで広く行われたことを教えてくれます。

文化交流展示室関連情報


過去の特別展
文化交流展「これまでの企画展示」