あじっぱ

体験型展示室「あじっぱ」の一部を開室しています!
(土日祝日のみ、一部体験ができます。平日は展示の鑑賞のみとなります。)

展示物や楽器などに触れる体験はお休みしていましたが、土日祝日のみ、一部体験ができるようになりました。
ぜひ「あじっぱ」を見て、触れて、鳴らして、作って楽しんでください。
*体験ゾーンは靴を脱いでの入室、展示鑑賞ゾーンは靴を履いたままでの入室となります。

あじっぱ
ディスプレイ

ディスプレイでは、色とりどりなウズベキスタンのものを展示しています。

あじっぱ

ウズベキスタンは日本からおよそ6000km離れた、中央アジアに位置する国です。
はるか昔、東洋と西洋の文化が行き来した交通路(シルクロード)も、この国を通っていました。
そんなウズベキスタンの工芸品は、色鮮やかなものや、キラキラしているもの、繊細な模様が施されているものなど、魅力的で目を惹きます。 ぜひ実物を観に、あじっぱへお越しください!

あじっぱ

スザニという伝統的な刺繍の布です。
モチーフは色々ありますが、これにはたくさんのザクロが縫い表されています。ザクロには子宝に恵まれるようにという意味があるようです。

あじっぱ

コウノトリをモチーフにしたハサミです。
オスとメスの2種類があります。オスの方には、頭にトサカのような出っ張りがあります。

あじっぱ

ウズベキスタンの主食はナン(ノン)という、丸くて平たいパンです。
これは、ナンの生地に模様や凹みをつけるための道具です。

あじっぱ

旗のような見た目のこちら、実はうちわなんです!
日本のうちわとは違って、円を描くようにくるくると回して風をおこします。

いろんな国の屋台
あじっぱ
あじっぱ
あじっぱ

あじっぱに入ってすぐの空間には、日本の歴史の中で交流のあった主にアジアの国々の屋台が並び、各国の伝統的な衣装や生活用品、おもちゃなどを紹介しています。

おうちdeあじっぱ
あじっぱの工作コーナーにあるBOXキットの中から
お持ち帰りできるものを用意しています。
ぜひ、おうちでもあじっぱを楽しんでね。
あじっぱ

きゅーはくでは、展覧会やきゅーはく女子考古部、あじっぱなどで、さまざまなワークショップをおこなってきました。 その中からおうちでできることをご紹介します。