このメルマガは 九州国立博物館 がHTML形式で配信しています。画像が表示されない方はこちら

九博メルマガ【毎月1日・15日配信】
【九博メルマガ VOL.156】平成29年7月1日号



CONTENTS

次回予告 特別展「世界遺産 ラスコー展 - クロマニョン人が見た世界 - 」
4階へ行こう 文化交流展示室だより・・・
・特別展示「水の中からよみがえる歴史-水中考古学最前線-」
・「青銅器のひろがり」
・「アジアにいきづく文字」

きゅーはくニュース
・夜の博物館たんけん隊
・星空プラネタリウム - 涼しいプラネタリウムでゆったりと七夕を満喫 -
・プレミアムフライデーライブvol.3




特別展「世界遺産 ラスコー展 - クロマニョン人が見た世界 - 」 width=

7/11(火) - 9/3(日)



今から2万年ほど前、フランス南西部のラスコー洞窟に壁画が描かれました。
本展では、謎に包まれたラスコー洞窟の全貌を紹介するとともに、1ミリ以下の精度で再現した実物大の洞窟壁画展示によって、研究者ですら入ることができない洞窟内部の世界を体験することができます。
この夏、九州国立博物館は、2万年前の人類の豊かな創造性や芸術のはじまりを知る旅に皆様をご案内します。




ラスコー洞窟の一部を再現した展示室
※画像はイメージです。
(c) The Field Museum, Chicago, 2013


▼詳しくはこちらへ




記念講演会「クロマニョン人はどこから来たのか?」


日時:7/11(火)13時30分 - 15時00分
場所:ミュージアムホール
講師:海部陽介氏(本展監修者、国立科学博物館 人類史研究グループ長)
入場料:無料 *当日受付


▼詳しくはこちらへ




ナイトミュージアム「クロマニョン人現る!!」


2万年の時を超え、タイムスリップしてきたクロマニョン人に会いに行こう!


日時:7/15(土)、8/4(金)17時00分 - 20時00分の間に数回登場
会場:九州国立博物館 特別展会場
料金:本展観覧券が必要







★特別展「世界遺産 ラスコー展」関連動画公開中!★



4階へ行こう! 文化交流展示室だより

特別展示

水の中からよみがえる歴史 - 水中考古学最前線 -


水中遺跡と聞いて、何を思い浮かべますか?陸に遺跡があるように、水中にも遺跡が存在しています。この夏、水中という未知の世界から発見された歴史の宝が、きゅーはくに集まります。


期間:7/15(土) - 9/10(日)
場所:第9室・基本展示室(一部)




管軍総把印
鎌倉時代 13世紀
松浦市教育委員会


▼詳しくはこちらへ





★ 関連イベントも開催★


特別講演会「プロカメラマンが魅せる水中遺跡」


日時:7/17(月・祝)14時00分 - 15時00分
場所:ミュージアムホール
講師:山本祐司氏(水中写真家)
入場料:無料 *当日受付


やっぴぃ&ランディのサイエンスラボ「水中の宝を探せ!!」


日時:7/23(日)13時30分 - 14時45分
会場:ミュージアムホール
入場料:無料 *当日受付




「青銅器のひろがり」


期間:7/19(水) - 11/26(日)まで
場所:第3室





王字形水瓶
奈良時代 8世紀
福岡市美術館




「アジアにいきづく文字」


期間:9/3(日)まで
場所:第7室





かな墨書土師器
福岡・小郡市教育委員会




▼その他の展示情報はこちらへ





きゅーはくニュース



★★ 週末の夜間開館 好評実施中! ★★


九博では、毎週金・土曜日は開館時間を夜8時まで延長しています。
ご利用いただいたお客様には、仕事帰りにゆっくり展示やイベントが楽しめると、
大好評です。
夏は夕涼みも兼ねて、夜の博物館へぜひお越しください。
夜ならではのイベントも多数用意してお待ちしております!


▼詳しくはこちらへ


夜の博物館たんけん隊


毎月第1土曜日の夜間開館の時だけ特別に 実施するバックヤードツアー。展示室の裏側を歩くだけでなく、文化財専用の大型エレベーターにも乗降体験していただきます。博物館の「展示する」「運ぶ」「守る」仕事の一端をご紹介します。


日時:7/1(土)18時00分 - 19時00分
定員:30名程度(先着順、当日17時00分より4階文化交流展示室案内所にて受付開始)




▼詳しくはこちらへ




星空プラネタリウム
- 涼しいプラネタリウムでゆったりと七夕を満喫 -


ドームの中に入れば、そこは満天の星。
全方向に広がる星々や天の川、流れ星、広大な宇宙の神秘を、迫力の映像と専門員による解説でお楽しみください。


日時:7/7(金)〔1〕14時30分 - 〔2〕15時30分 - 〔3〕16時00分 - 〔4〕16時30分 - 〔5〕17時00分 - 〔6〕17時30分 - 〔7〕18時00分 - 〔8〕18時30分 -
場所:ミュージアムホール
参加料:無料(当日受付)
定員:各回先着25名(13時30分 - 受付)




プレミアムフライデーライブ vol.3
「立川翼 - 音故知新 - 」


日時:7/28(金)18時00分 - 18時40分
場所:エントランス
参加料:無料(事前申込不要)
出演:立川翼






▼ほかにも楽しいイベントがいっぱい!詳しくはこちらへ




お便りコーナー



● お便りが届きました。


「映像で見る祈りの島」
私は、長崎県新上五島町の出身です。高校の時、地図にも載らない五島列島の存在にはがいい思いのまま、大学は長崎へ。そして就職は新大阪へと移動しました。島民の貧しい生活を何とか出来ないのか?といつも思ってました。時代の流れは、地方の活性化へと向かいました。上五島もいろんな食材から教会の在島などがクローズアップされて来ました。
今回、思いもかけずにDVD映像を見て、涙が出ました。国博さんが取り扱って戴き、いろんな人に知っていただく喜びを感じました。ありがとうございます(^-^)
世界には、宗教巡礼の地がいっぱいあります。いつの日か世界中から五島列島に巡礼の旅人が訪れる日が来る事を夢見ています。日本も今、そうなりつつありますが - 地方の島にもそのウェーブが流れてくる事を願っています。
メールありがとうございました。


★ お便りありがとうございました!









九博メルマガでは、皆さまからの“お便りメール”を募集中です。頂いたメールは次号からのメルマガに掲載させていただきます!!
“お便りメール”をお送り頂いた方の中から抽選でステキなプレゼントも用意しています。楽しい内容をお待ちしています。

募集内容とプレゼントの詳細はこちら >>>




開館時間、休館日などの詳しい情報はこちら >>>

九博メルマガのバックナンバーはこちら >>>



配信停止や登録内容の変更には、こちらのURLからログインしてください。

https://fofa.jp/kyuhaku/l.p/101/

ログインには登録時に送信されたパスワードが必要です。
パスワードを忘れてしまった場合はこちらから再度発行をお願いします。

https://fofa.jp/kyuhaku/r.p/101/

メールマガジンの登録・配信・変更に関するお問い合わせ

mailma@kyuhaku.com

メールマガジンの内容に関するお問い合わせ

goiken@kyuhaku.com

九博Webサイトよくあるご質問

http://www.kyuhaku.jp/visit/visit_qanda.html


発行:九州国立博物館
〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4-7-2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールに掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載することを禁じます。